オンラインでVisaカードとして使える ワンタイムデビットを利用してみた

オンライン上の決済でクレジットカードを使おうと思ったらJCBが対応していなくて、
悔しい思いをしたことが有りました。
しかし、ワンタイムデビットという便利なサービスがジャパンネットバンクより始まっていたので早速利用してみました。

ワンタイムデビットの特徴

  • 口座を持っている人なら審査不要で即作成、発行できる
  • Visaカードとして決済が行える
  • 即口座から引き落とされるので使いすぎて次月に大変なことにならずに済む
  • カード本体がそもそも無いので無くす心配もないし、カード番号の有効期限が10日間限定なのと、悪用されにくい

例えばオンラインで買い物をする時に、
銀行振込やコンビニ前払いを選択して、
銀行のサイトで振込をしたり、コンビニへ行って支払いして、
お店側で確認が行われて発送されるまでの時間が、このワンタイムデビットでカード決済を行うことでお店の決済ページだけで購入の手続きを完了させることができるようになります。

ワンタイムデビットはジャパンネットバンクの自分の口座のマイページより作成できます。

ワンタイムデイビット

詳細はこちらより確認できます。

これでCodekitが買えるはず…